映画

怖い?映画「カルト」レビュー

  1. HOME >
  2. 映画 >

怖い?映画「カルト」レビュー

・何も考えずに見れるB級ホラー邦画

「ほんとにあった! 呪いのビデオ THE MOVIE」や「貞子vs伽椰子」、「ノロイ」の白石晃士監督。

心霊番組のレポーターを務めることになったあびる優、岩佐真悠子、入来茉里のと霊能者の4人で心霊現象に悩む金田家を訪れるフェイクドキュメンタリースタイルの映画。日本の有名なフェイクドキュメンタリー「ノロイ」は評価が高い。

ホラーあるあるな監視カメラ視点で起きる心霊現象

物語中盤で「NEO」(三浦涼介)が出てきてコメディ感強くなる。

もうホラー映画ではなくて心霊バトル見たいな感じなるからちょっと笑えるけど純粋にホラーが見たい人は他の作品を見た方がいいと思う。

三浦涼介かっこいい。

逆回しの動きする映像はちょっと不気味でホラー要素を感じた。フェイクドキュメンタリーにしては珍しくドキュメンタリー感を忘れさせてくれる面白い映画だった。ホラー映画苦手な人でも見れる作品。

貞子VS伽耶子もまだ見てないから見ないとな。絶対ギャク感強いから中々箸が進まない。

もじ記事がよかったと思ったらがじらのアカウントをフォローしてください

-映画

© 2021 Gadzilla.com Powered by AFFINGER5