未分類

怖い動画 SPEC 2話のラストが怖い

  1. HOME >
  2. 未分類 >

怖い動画 SPEC 2話のラストが怖い

SPECは戸田恵梨香が可愛いだけのドラマではない。 超能力者相手に無能力者の警察が頑張って逮捕するお話。お話も面白いけど編集がかなり凝ってて見てて楽しい。

アマプラで観れるから2話の41:30から見て欲しい。本当は最初から全話みて欲しいけど。

・SPEC 2話 乙の回 天の双眸

足立区連続バラバラ殺人事件の犯人で、手口の残忍さから死刑囚の桂小次郎(山内圭哉)。

時空を超えた千里眼でなんでも見えると自称するし本当に見ていたとしか思えないことを知っている。

桂小次郎の顔めっちゃ濃い。いい演技。

津田(椎名桔平)は特殊能力者による犯罪を調査している公安。

桂小次郎のSPECは千里眼ではなく異常に鋭敏な聴覚だという仮説を立てる。

なんの根拠があって千里眼の能力を聴覚だって決め付けると聞く桂。

「ある会議を筆談で行いある決定をしました。」という津田。

椎名桔平怖い人の役うまい

時空を超える千里眼なら見抜けるだろうという。

「見抜いてるさ。ただあまりにもくだらない決定だから〜」

「特例ですが、今から死刑執行を行います」

ここからの流れがめっちゃ怖い。

最後桂小次郎の死刑執行に合わせて月が上へフェードアウトするのがお洒落。

BGMとか編集がこの一連のシーン神。

能力者バトルものとかの、相手の能力を暴くためにブラフをかけるみたいなシーンめっちゃ好き。

もじ記事がよかったと思ったらがじらのアカウントをフォローしてください

-未分類

© 2021 Gadzilla.com Powered by AFFINGER5