ゲーム ホラーゲーム

ホラーゲーム「事故物件」レビュー

  1. HOME >
  2. ゲーム >

ホラーゲーム「事故物件」レビュー

VHS風の映像が怖いゲーム

事故物件をFPS視点で探索して謎を解いていくゲーム。
謎解き要素は少し考えればわかる程度で丁度いいレベルでした。

管理人が壁に向いて突っ立っているの怖い

上の画像のシーンは映画のブレアウォッチプロジェクトの最後のシーンに似ていて恐怖を感じました。
SEがリアルの夜道を歩いているような雰囲気を出しており、ただ歩いているだけでも怖い。
こういう系は大体後半には慣れてくるが事故物件では怖さの演出も後半にかけてレベルアップしていくので、
ダレを感じる事がなくクリアできました。

ドアスコープの演出って大体怖い

ドアスコープの後の演出が一番怖かった。
音の怖さが大半を占めてる気もするが、緩急のバランスが良くて効果的に怖さを作り出していた。

クリア時間も3時間くらいでクリアできお手軽にホラー体験をする事ができる。
Stigmatized Property 事故物件 約300円で買えるので気になった方は是非プレイして見てください。

▼YouTubeでホラーゲーム実況もやってるので良かったら見てください▼

ゲーム倶楽部がじら

-ゲーム, ホラーゲーム
-,

© 2022 がじらのホラー研究所 Powered by AFFINGER5