映画

明るいシーンばかりなのに怖いホラー映画「ミッドサマー」

  1. HOME >
  2. 映画 >

明るいシーンばかりなのに怖いホラー映画「ミッドサマー」

終始違和感のある映像

へんな宗教のお祭りに行く時点で怖いのは確かだけど、映像が所々歪んでいたり、反転してたりする。
日本じゃダメな葉っぱを主人公たちが楽しんでいたりするのでその視覚を表現してるのかもしれないけど怖さも感じる。

宗教的なアイテムも数多く出てくるがどれも気持ち悪い。
それなのに一番衝撃的なシーンはすごく現実的でホラー耐性のある僕も目を背けたくなるレベルだった。

この幻覚っぽい雰囲気と現実的な描写のバランスがうまかった。

この絵もかなり気持ち悪い。映ってないところの絵がやばい

何に恐怖を感じるか

kkyきょきょうきょきz

実はこの映画はコミュニティ側の人間からするとホラーではなく日常だったりする。

日常といってもお祭りがあったり、よそ者が大事な御神木に小便したりイベントは発生するのだけど、
コミュニティの人々は普段通り振る舞っている。

これを全く別の文化の人(視聴者)が見ると、「え??何この風習??こわ!」と感じる。
自然体で、こちらからすると異常な行動を取ってることに恐怖をおぼえる。

個人的にはダニーが女王になって担がれているシーンがすごく怖かった。
これからどうなるのか全く想像できなくて、このまま崖から突き落とされたりするの?とか色々な想像を掻き立てられた。

こういう視聴者の想像力で怖がらせることができる作品は本当に好きだ。
ネットフリックスで見れるのでみてない人は是非!

もじ記事がよかったと思ったらがじらのアカウントをフォローしてください

-映画

© 2021 Gadzilla.com Powered by AFFINGER5