ゲーム ホラーゲーム

switchで最恐のホラーゲーム「辺校-Detention-」

  1. HOME >
  2. ゲーム >

switchで最恐のホラーゲーム「辺校-Detention-」

スイッチでプレイした中では最恐のホラーゲーム。steam、IOS、android、switch等多くのプラットフォームにも対応しているので誰でもプレイできるので是非プレイして欲しい。

独特な雰囲気

台湾のゲーム会社RedCandleGames開発した「返校」は中国語で「学期が始まる直前に一度学校に帰る日」。

2D横スクロールで異様な空気感を出しているゲーム。
夜廻は主人公は可愛い感じのキャラだったが辺校は登場人物が全員不気味。
特にウェイ君…
背景も人物もオバケもギミックも絵がとにかく怖い。

絵のタッチが不気味

謎解きの難易度

謎解き要素が散りばめられているが難易度が簡単すぎず難しすぎず丁度いい。
初見殺しに見える敵も現れるが注意深く探索をしていればヒントとなるものが見つかる。
敵はワンパターンなので慣れると全く脅威でなくなるが出現する頻度がそこまで多くないので
たまに出現した時にはギョッとする。そのあたりのバランスも素晴らしい。
謎を解いた後にある怖いシーンも見所。
後半の謎解きは僕はかなりつまづいてクリアまでに4時間半くらいかかった。

ウェイ君がやばい

深いストーリー

ホラーゲームはストーリーが薄くなりがちだが辺校は
台湾の実際の歴史を絡めたかなり濃いストーリーとなっている。やっぱり何かモデルがあるストーリーは深くて良いものになっている率が高い気がする(ひぐらしのなく頃にとか)。

詳しくは実際にプレイして体験して欲しい。

トゥルーエンドはまだ見てないが俺が見たエンディングも後味が悪いがとても好きな終わり方だった。


ちょっとserialexperiencelainのレインに見える。

もじ記事がよかったと思ったらがじらのアカウントをフォローしてください

-ゲーム, ホラーゲーム

© 2021 Gadzilla.com Powered by AFFINGER5